スマホ・タブレットの使い方・活用マニュアル

スマートフォンやタブレット、デジカメ等、様々なガジェットの操作や活用方法、アプリやアクセサリーの紹介をしています。

カテゴリ: アプリ&アクセサリー


 

ポケモンを捕まえに、近所の公園まで…


今日は、箕面大滝までハイキングに出かけて…

コイキングをギャラドスに進化させよう!

 

そんな会話が交わされる日も遠くない…

 

そんな現実と空想がコラボした夢の様な世界。


これらを仕掛けるのは…

「ポケモン×ナイアンティック」


任天堂とグーグルが遂にタッグを組んだ。

 

ゲームの詳細は、不明だが…

2016年にスマホARゲームとしてリリースされる。

 

最近、息子たちは、

あまり一緒に遊んでくれない。

 

父ちゃんと公園に行くより…

友達とゲームで遊ぶ方が楽しいみたいだ。

 

しかし、このゲームがあれば…

もう一度、親子の触れ合いを取り戻せる。

そう私は確信している。

 

父ちゃんと一緒に公園で…

ポケモンゲットしよう!!

 

そんな意味で私は、

このゲームに大きな期待をよせているのだ。


 

スマホ・タブレットを使っていて…

一番気になるところ…それは…

 

バッテリーの残量だ。

 

朝フル充電して出かけたものの…

電車の中等で、ゲーム等に興じていると…

夕方頃にはバッテリーの残量が…

 

皆さんもそんな経験はあるだろう…

そんな時のために、モバイルバッテリーがある。

私もカバンの中に一つ忍ばせている。

 

これで一安心。

何も問題はないのだが…

 

よく、考えてみると…

モバイルバッテリーも残量がなくなれば…

充電しなくてはならない…

 

しかし、今回紹介するモノは、

そんな心配もいらない。

 

それが…

薄型ソーラーパネル
Solar Page」(ソーラーページ)だ。


なんと、こちらの製品

システム手帳に挟めるサイズながら… 

iPhone2.5時間でフル充電できる…

というのだからスゴイ!

 

勿論、日常生活では、

モバイルバッテリーで十分だ。

 

しかし、もしも…

山で遭難した時…

大災害で長期間停電した時…


そんな時、これがあれば… 

命を救うことになるかもしれない。

 

wbc


必要なアプリだけど…

・楽しくもなく
・面白くもなく
・生産性が上がる訳でもない

そんなアプリの代表が
「セキュリティーソフト」

じっとパソコンやスマホの中に滞在して、
ウィルス等の脅威から守ってくれている。

まさに、ガードマン…
縁の下の力もちの存在。

そんな地味で目立たない
セキュリティソフトが…

華やかにそして可愛くドレスアップした。

それが…
「ウイルスバスター™ モバイル meets ハローキティ」

無味乾燥だった各種通知画面も、
キティがいるだけで…楽しくなってくる。

女性にはバカうけしそうだ。

steckercreator
 
ソニーモバイルコミュニケーションズが、

Xperiaシリーズ用に配信しているアプリ

「ステッカークリエーター」を紹介したい。

 

同アプリは、

ビューファインダーの画像や

端末に保存された画像を使って

ステッカーを作成して楽しむアプリ。

 

また作成したステッカーを

Xpreiaカメラで重ねて撮影できるのも大きな特徴。

 

【操作方法】

<新規ステッカー作成方法>

1.カメラ(新しい写真を撮影してステッカー作成)か、

  画像(端末に保存された既存の画像)を使うを選択する。

 

2.画像を指でなぞる、円や四角等のテンプレートを使って

  ステッカーのしたいエリアを指定する。

 

3.不要・必要な部分等を微調整する。

  (綺麗に切り抜こうと思えば、この微調整が大切)

 

4.淵のデザイン等を選択する(これは簡単)。

 

5.保存ボタンを押して保存する。

 

 

<フォトモード>

1. ステッカーライブラリーから

  撮影時に使用するステッカーを選択。

 

2.ステッカーを好きな位置に配置し、

  シャッターボタンを押す。

 

これで、ステッカー付写真の出来上がり!

 

皆さんも是非一度、楽しんでみてくださいね。

ingress-on-android-wear-2015-02-27-01
 

最近、注目のスマートウォッチ。

 

スマホと連動して、

メール着信等を知らせてくれる…

そんな便利なアイテムだが…

 

特に、欲しいとは思わなかった。

 

なぜなら…

腕時計が知らせてくれなくても…

胸ポケットに入れたスマホそのものが…

メールの着信等を知らせてくれるからだ…

 

要するに…

それを必要とする

合理的な根拠が乏しかったからだ。

 

しかし…

 

アンドロイドウェア搭載のスマートウォッチに

イングレスアプリがリリースされる。

Ingress on Android Wear


ingress android wear2

これを知って…

一気に欲しくなってきた。

 

合理性や実用性…

そんな理性的な判断が…

頭の中から消えかかっている。

 

それに代わって…

これ、カッコいい!

プレイをより盛り上げてくれそう…

 

そんな、非合理的で感情的な思考…

快楽的思考が渦巻いてくるのだ。

 

これはもはや、エキゾチックマターに

思考回路が支配されつつあるのかもしれない。

 

いや、もう半分は支配されている。

先日もイングレスモバイルバッテリーを

嬉々として購入したではないか…

 

正直、イングレスをしない人間からすれば…

バッテリーが青や緑に光ろうが…

実用的には…なんの意味もない。

しかし、それはそれで…

自分が人間であることの証でもある。

 

なぜならば…

人間は「感情」を持った動物であるからだ。

 

合理的な思考回路しか持たなければ…

芸術や文化…

いや文明そのものも…

発達しなかったにちがいない。

↑このページのトップヘ