Archer-AX50_04_large_1568249649669j

これまでのネット環境にイライラ…

・動画視聴中に途中で止まってしまう…

・ゲーム中にネットワークが切断される…

最近、そんなイライラが増えてきた。はっきりした理由を断定だきないが、おそらくWi-Fi接続機器が増えてきたせいだ。4台のスマホ、PC、タブレット、Switch等のゲーム機…家族それぞれが、Wi-Fi経由でネット接続して同時に楽しんでいるのが我が家の現状。

正直、これまで使ってきたWi-Fiルーターの性能では、限界に近づきつつあった。そこで今回、新世代のWiFi6対応のルーターと受信機を導入してみた。導入した機種は、TP-Link社の無線ルーターArcher AX50と無線LAN子機のArcher3000Eである。
wifi6

導入した素直な感想は…

まだ導入して3日だが、個人的な満足度は非常に高い。その理由は、

  1. 通信が安定し途中切断が無くなった。
  2. アップロードの速度が3倍程度速くなった。
以上、安定性と速度が明らかに向上したからだ。正直、個人的には今年購入したガジェットの中では、一番満足度が高い。ネット途中切断のイライラから解放され、「不快」な気持ちを取り除いてくれたからだ。

さあ、ライブ配信を楽しもう!

ようやくこれで、私もこころおきなくライブ配信を始められる。YouTube LiveZoomミーティング…やりたいことにどんどんチャレンジするぞ!