61vadscY8BL._SL1000_
細々ながらYouTubeで動画投稿を続けて来た私だが、最近はライブ配信に興味がある。ライブ配信を通じてリアルタイムでフレンドや視聴者とコミュニケーションを取りたいというのが一番の理由だ。

しかし…回線速度がボトルネックに!

そんな訳でOBSを使ってYouTube Liveで配信を試みたものの、どうも上手くいかない。ライブ配信そのものは問題なく行えるのだが、遅延がひどいのだ。正直なところ、現在の環境では30秒の遅延が発生している。ただ、ゲームプレイを見てもらうだけなら、これでも問題ない。しかし視聴者とのコミュニケーションを取るには30秒の遅延は致命的だ。

原因はネットの回線スピード!

私の場合、遅延の原因ははっきりしている。ずばりネット回線の速度。ネットのアップロードのスピードが遅すぎるため、多くのバッファが必要となり、大きな遅延が発生している。ちなみに現在の環境だと、アップロードはせいぜい5Mbpsがいいところだ。ネットが有線ではなくWiFi接続なのが、理由なのはわかるが、部屋の間取りの関係もあり、有線ケーブルで接続するのは難しい。
61fTzkBGNPL._SL1000_

頼みの綱は「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)

なんとか、すこしでもネットの回線速度をあげたい。そこで今回、私が注目したのが、この秋登場した第6世代のWi-Fi規格、正式名称IEEE 802.11axことWi-Fi 6である。

Wi-Fi 6」は、前世代の「Wi-Fi 5」(IEEE 802.11ac)と比べると4~10倍も情報処理速度が速くなるとのこと。実際、他の配信者の11axルーター導入の動画等をみていると、4~10倍も通信速度が上がっている訳ではないが、11acと比べると1.5倍ぐらいに速度がアップしている。
61ET3GpW8YL._SL1000_

アマゾンで11ax対応ルーターと子機をポチった!

ネットの通信速度を上げなければ、私の願いである「インタラクティブなライブ配信」は不可能。そんな気持ちを抑えることができず、本日11axのルーターと子機をアマゾンで購入してしまった。
商品の到着は明日。さてどれぐらい速くなるか…楽しみにしながら今夜は床に入ろう…

【私が本日購入した機材】

AX3000 デュアルバンド Wi-Fi 6ルーター

AX3000 Wi-Fi 6 Bluetooth 5.0 PCIe アダプター