onenote

 

「移動時間を有効に活用したい」

そう考えているビジネスマンも多いだろう。

 

そんな人々のためにあるのが…

スマホやタブレットのビジネスアプリ。

 

文書作成…

表計算…

プレゼンテーション…

スケジュール管理…

ノート・メモ…

 

既に無数のアプリが、

スマホ・タブレット用にリリースされている。

 

しかし、実際…

どのアプリが使い勝手が良いのか?

どのアプリを使うのがベストなのか?

 

悩ましいというのが正直なところ…

 

例えばメモアプリひとつでも…

「エバーノート」

「ワン・ノート」

「グーグル・キープ」

「その他諸々のメモアプリ…」

 

沢山の種類が存在する。

 

それぞれに特長があり、

どれがベストと言い切れないし、

個人の好み等もあるだろう…

 

しかし、私の結論として、

 

・マルチプラットフォーム対応

 (Windoows,Android,iOS,MacOS)

・クラウドストレージにデータ保存

 

この2点の条件を満たすものを

優先的に使用したいと考えている。

 

上記2点を満たしていれば…

 

自宅やオフィスで作成した資料を

電車で移動中に、スマホで閲覧・修正する…等

 

場所や機種を選ばず、

ストレスフリーで、

シームレスな作業が可能になるからだ。