00026966_photo2 

スマホで写真が当たり前になった今日、

 

自撮り棒(セルフィースティック)と並んで、

じわじわと人気を高めているのが、

スマートフォン用カメラレンズ。

 

今では、広角、望遠、マクロ…等

実に様々な種類が発売されている。


61MwBcSY4AL__SL1000_
 

ポケットに入るミニサイズで、

値段もお手頃(千円~数千円程度)なものも多く、

ちょっとしたアクセサリーとして、

人気が出るのもうなずける。

 

そんな私も…ちょっと興味が出てきたので、

ネットで情報収集していると…

 

こんなものを見つけてしまったではないか

 

スマホ用50倍望遠レンズ!

 

スマホ用望遠レンズは、

5~10倍程度のものが多い中

この50倍は圧巻だ。

 

しかしながら…

スマホ用カメラレンズとしては

大きさも圧巻!

 

全長23cm 最大直径6.6cm

重さはなんと490g

 

私の所有するマイクロフォーサーズの

M.ZUIKO DIGITAL 14-150mm

(285g)の望遠レンズよりはるかに重い。

 

レンズ側に三脚をつけて撮影するという。

 

426207-912404-6

光学
50倍のレンズなので…

いくらスマホ用といっても、

この大きさになるのは仕方がないが…

 

ちょっと大きすぎる。

気軽なスマホアクセサリーとして

ポケットに入れて持ち運べない。

 

正直、これに1万6千円出すのなら…

もう少し奮発して…

高倍率コンデジを買うのが正解だと思う。

 

この異様なスマホレンズ

圧倒的なインパクト…

面白いので紹介して見た。

 

しかしいったい誰が買うのだろうか…