先日、アップル社より正式発表があった

Apple Watch

 

スマートウォッチも

ウェアラブル端末として

盛り上がりを見せている。

 

そんな中、IPhone6使いのAさんとの雑談で…

 

Apple Watch」も欲しいし…

iPad」も欲しい…

どちらを買うか悩んでいる…

 

そんな話になった。

 

お金持ちなら…どちらも購入すればよいのだが…

どちらか一方となると…

 

私は、「iPad」(タブレット)をお勧めした。

 

その理由は…

iPadの方が、活用シーンの幅が広いからだ。

もちろん、iPadで出来る事のほとんどは、

iPhone6 Plus でも出来るだろう…

 

しかし、やはり大画面の魅力は大きい。

私もGalaxy Note3を持っているが、

8インチのXperia Z3 Tabletを購入し、

快適なエンタメライフを楽しんでいる。

 

一方、Apple Watchは、どうだろう…

確かに、カッコいいし、欲しくなるのも分かる。

しかし…

実際の活用シーンは、

タブレットよりも少なくなると思う。

 

はじめは、もの珍しくて…

色々いじくり倒すと思う。

スマートウォッチの画面

メールの着信やスケジュール管理…

わくわくするだろう…

 

でもそれは、おそらく…

しばらくすれば…

「飽きてしまうと思う」

 

スマホだけで十分だし…

スマホで操作した方が快適だからだ。

 

要するに、まだまだ…

スマートウォッチは…

指輪やアクセサリーと同じ…

ファッションアイテムの領域の商品。

 

お洒落したい…

格好つけたい…

 

そんな人たちのためのアイテムだ。