タブレットの購入を検討する際、

Wi-Fiモデルにするか…

SIMモデルにするか…

 

迷っている方も多いと思う。

 

そんな方はまず…

自分の使用目的・場所・頻度等…

情報を整理してみましょう…

 

両モデルの最大の違いは、

月々の通信料・維持費がかかるかどうか?

 

特にドコモ、AU、ソフトバンク等

携帯キャリアショップで…

タブレットを購入する場合…

 

基本的にはSIMモデルとなり…

毎月の回線使用料がかかります。

 

一方、WiFiモデルの場合は、

自宅の光回線等を使用している限り…

追加の回線使用料はかかりません。

 

しかし…WiFiが届かない場所では、

ネットに接続できないという欠点もあります。

 

ただし、既にスマホを所有しているなら、

Wifiルーター代わりにするテザリング機能

を使えば、Wifiモデルのタブレットでも

外でネットに繋ぐことができます。

 

ですから…

ここで結論を言いますと…

毎月のだいたいの…

自分の通信容量を把握することが大切です。

 

例えば…

スマホで7Gのプランに入っているなら…

よほど、外で動画等を見まくらない限り…

かなり通信容量に余裕があると思います。

 

そんな方は、

タブレット用に別回線を契約しなくても

テザリングで十分ではないでしょうか